Sunday, December 11, 2005

バーダルのオイル

以前にも自分はバーダルのエンジンオイルが気に入っていることを書きました。でもバーダルのオイルを販売しているところが少なく、使われている方をあまりみかけません。最近、SZの友人がそのバーダルの良さを認めてくれて、高い評価をくれました。嬉しいことです。自分は理論的なことは良くわかりませんが、5年ほど前から使い出しとても気に入っています。たかだかエンジンオイルと言う方もおられますが、良く整備された車ほどエンジンオイルの性格が顕著に感じ取れます。特にXTRの10W-60 20W-60はエンジンの吹け上がりやそのフィーリングは他のオイルとは一線を画した次元の高さと高級感を感じます。これらはレーシングオイルですが、けして高回転が良く回るだけといった偏った性格でなく、低速のトルクも十分確保されているところが素晴らしく、自分の好みにあっていました。これは他のバーダルエンジンオイルXTC15W-50でも同じような性格で、非常に扱いやすいオイルだと思います。

>バーダルエンジンオイルの面白い特徴に、入れた初期の状態より、100Kmほど走行した後のほうが一層スムースに回転するようになることです。20W-60など冬場ではオイル交換の直後は回転も渋い感じがしますが、それも少し走行すればバーダルマジックとも言えるあのスムースさとトルクに満ちたフィーリングを得ることができます。バーダルはそのうたい文句にシリンダーとピストンの気密性が良いことを挙げていますが、トルクフルな性格はこのあたりにあるのかもしれません。また気密性が良いためにブローバイガスがクランク・ケースに入り込むことが少なくエンジンオイルの劣化を減少させることができます。これはオイルの交換サイクルを少なくすることができるということなので、言い換えると経済的なのだと思います。SZのオイル交換サイクルは短めですが、もともと無精な自分には普段乗りの車には性能も含め特にありがたいオイルです。

2 Comments:

At 10:15 PM, Anonymous akira75 said...

はじめまして。
ちょくちょく拝見させていただいております。
実は、わたしのSZにもバーダルが入っております。
自分でセレクトした訳ではなく、工場長のすすめなんですが・・・。
XTCだと言っていました。
いいオイルなんですが、ちょっと高いのが・・・(笑)
サーキット走行するわけでもないし、飛ばすほうでもないし。
次回、どうしようか考え中です(笑)。

更新、楽しみにしております。

 
At 8:15 PM, Anonymous KAI said...

wow ~ Bardahl's XTR is a magic oil , I love it!

 

Post a Comment

<< Home